幸せを日常的に感じる

パズドラ歴7年目に突入しました〜! 自由に生きること(ストレスやしがらみの無い生活)を目標にして日々を過ごしています! ふと思ったことなど書いていきます。

「なんで?」を追求するとその先が見えてくる! 見習うのは3歳児の心だ!

「なんで?」って疑問を持つ意味。

言葉を覚えた3歳児は毎日が疑問の日々ですよね。

目に入るもの全てが新鮮で疑問に思うことの連続です。そしてその疑問を大人たちにぶつけてきます。

でも私たち大人は、日々いろんな情報やニュースが視覚や聴覚から流れ込んできても、多くの人はそれを聞き流すだけ。

次々に情報が流れてくるから「なんで?」と思う前に次の情報が飛び込んでくるからです。

 

「なんで」と思うことの大切さ

f:id:iarann:20191006182641j:image

「なんで」と思うことは一旦立ち止まって考えることだと思います。

仕事にしても、分からないことがあっても知ったかぶりや見栄で上司の説明だけを聞き「なんで」と突き詰めず立ち止まることをあまりしません。

なぜそうなるのかを理解しないまま次に進めようとするから同じような失敗を繰り返してしまうのだと思います。

仕事だけじゃありません。

家庭やプライベートな問題でもそれはあてはまります。

失敗したホントの原因を知ろうともせず、「落ち込んだり」、「それをもろともせず進んだり」します。

一旦立ち止まって考えるということはとても難しいことだと思います。

考えている最中にも次々に情報は入ってくるし、何を考えていたのか分からなくなります。

だから時には、情報をシャットアウト(テレビ、スマホの電源OFF)することが大事なのです。

 

www.raiann.work

 

見習うべきは3歳児

f:id:iarann:20191006192025j:image

小さな子どもにとって毎日はとても新鮮です。

「なんで太陽が出るの?」、「なんでご飯を食べるの?」、「なんでお腹がすくの?」など次から次に疑問が湧いてきます。

でも大人は、知恵がある分「なんで?」と思うことが少ないと思います。

そして、多忙な毎日を過ごしているから「なんで?」と思うことすら感じなくなっているのも事実です。

疑問に思ってそれについて考えることをやめるたら、ただ毎日をダラダラと消化しているだけに過ぎません。

それじゃあまりにもったいないと思いませんか?

人生は限りがあるし、どう過ごそうと個人の自由です。

でも「なんで?」と思うことが人生を好転させるきっかけになることもあります。

たった一つの疑問が大きな成果になることだってあります。

一度「なんで?」と疑問に思ったら、それを理解し解決出来るまでとことん考えてみるのもありだと思いますよ。

最後に

「なんで空は青いの?」

誰しも一度はそう思ったことはありませんか?

そんな小さな疑問が、人類を宇宙へ行かせたり、飛行機などの便利な乗り物を発明させたり壮大な夢のきっかけだったりするのかもしれません。

小さな疑問から大きな成果へと繋がるように日々思うことが大切ですよ。

 

以上、ありがとうございました☆