幸せを日常的に感じる

パズドラ歴7年目に突入しました〜! 自由に生きること(ストレスやしがらみの無い生活)を目標にして日々を過ごしています! ふと思ったことなど書いていきます。

ストレスに強く生きる方法ってどうするの? 物事の受け取り方は自分自由だ!

生きているとストレスを感じることが多いです。

気温、人間関係、出来事、仕事、家庭、etc挙げればキリがありません。

出来ることならストレスに強くなりたいと思いますよね。

同じ出来事でも、自分の受け取り方次第でストレスに強くなるとしたら…?

 

コップに半分の水があります。

f:id:iarann:20191006060117j:image

これは有名なお話ですよね。

コップに半分の水があっても、「あと半分しかない」と思うか「まだ半分もあるじゃん」と思うかでストレスに強いか分かります。

ストレスに強い生き方は後者ですよね。

前者だとまだある半分の水が減って行くたびに、強いストレス(焦りや不満)がかかります。 無い物にフォーカス(焦点)を当てるよりも、手元に残っているものにフォーカスを当てた方が精神的(気持ちなど)などもギスギスしなくて済みます。

よく日本人は「○○○がない。」、「○○○が足りない。」、「○○○が理解しないから悪い。」など足りないものばかり見てしまうところがあります。

なぜまだ手元にあるものを見ないのでしょうか?

そしてなぜそれに感謝出来ないのでしょう?

私が思うには、日本は世界でも裕福な国だから「それがあって当然。」、「やってくれて当然。」など慢心することにあると思います。

同じ生きるなら、朝目覚めたことに感謝して1日をスタートしたいものです。

完璧主義者がストレスに堕落する

f:id:iarann:20191006063809j:image

仕事、人間関係、時間など完璧にしないと気が済まない人がいます。

でもこの世は不完全な世界だと私は思います。

だって、マナーの悪い人、言うことを聞かない人、足を引っ張る人、約束を破る人なども含めて社会が回っているからです。

そんな人と同じ時間を共有する時(仕事など)に自分の思い通りに事が運ばないとイライラしてしまいますよね。

「あぁーもう自分でやるから。」など何でも自分で引き受けてしまいます。

気付いた時にはストレスで心は蝕まれているなんて事例を聞いたことがあります。

この世には変えられないものが2つあります。

それは「過去」と「他人」です。

過去はタイムマシーンみたいなものがない限り変えることは不可能です。

他人は家庭環境や価値観が違うので変えようとするだけ時間と労力の無駄だと思います。

何事も完璧にしようとする気持ちは素晴らしいと思います。

でも思い通りにならないこともあることも理解しておかなければいつかストレスで心はやられてしまいますよ。

 

www.raiann.work

 

最後に

朝目覚めて感謝から1日をスタートさせて、夜眠る時に1日の感謝で締めくくることが出来たら人生は違ったものになりますよ。

そりゃ、1日過ごせば嫌なことの一つや二つは起きるはずです。

でもそれをどう捉えるかは自分次第なので「幸せ」にもなれるし、「不幸」にだってなれます。

受け止めかた一つです。

選択するのは自分なのでストレスを感じたときは、良いところを見つけてあげると違った見方になりますよ。

 

以上、ありがとうございました☆