育児時々ブログ

2児の父親が綴るパパ目線のブログです。上は3歳で下の子は0歳! 役に立つ情報を書きたいと思います♪

子どもが家でご飯を食べない⁈ 悩めるママ必見です☆

幼稚園や保育所では残さず給食を食べるのに、家ではあまり食べてくれない。

「給食とママのご飯じゃ何が違うのよ?」と思う人もいます。

自分の好物は残さずたくさん食べるのに、他のご飯やおかずはあまり食べようとしない。

この記事は【家での食事について悩んでいるママ向け】の記事です。

 

教育機関での給食

f:id:iarann:20190713191010j:image

家では好き嫌いもして、あまり食べようとしない子どもが幼稚園や保育所では「残さずしっかり食べている」とよく聞きます。

私の娘も幼稚園に行ってますが、同じような話を先生から聞いたことがあります。

幼いながらも「幼稚園では食べないといけない」こと分かっているのだと思います。

朝から"めいいっぱい"遊んでお腹も空くだろうし、給食を逃してしまうと夕食まで食べるものがありませんからね。

それに周りのお友達とおしゃべりしながら食べるお昼ご飯は楽しいものですよね。楽しければやはり食は進みますよね。

それに周りの友達がしっかり食べる姿を見てしまうと、自分も負けずに食べなきゃと思うのかもしれませんね。

何にせよ、先生には甘えが効かないと分かっているのだと思います。

家庭でのご飯

f:id:iarann:20190713191159j:image

普段幼稚園や保育所に通うとお家で食べるご飯は「朝食と夕食」になります。

朝はママも用意で忙しいので甘えたり、グズグズしていたら怒られます。だから朝ごはんはしっかり食べると思います。

しかし、夕食時は朝のように『早くしなさい』とは怒られはしません。だから甘えちゃうんです。

夕食時はママとゆっくり食べれますし、残してもママなら許してくれると分かっているのだと思いますよ。

それに幼稚園や保育所の給食では自分の嫌いな物も出てくるはずです。でも頑張ってそれを食べるのだから多少の緩さも必要なんじゃないかなと私は思います。

子どもも、私たち親の知らないところで頑張っているのだからせめてお家では気を休めさせてあげましょう。

子どもに食べてもらうには?

f:id:iarann:20190713191345j:image

大目に見ても、やはりご飯は食べてもらいたいものですよね。

素直に『食べなさい』と言っても聞かないし、いい方法はないものかと悩みます。

あと一口作戦

「○○○ちゃん、あと一口食べてみよう」などとゲーム感覚で食べさせるのは有効です。

そしてちゃんと食べた後には褒めてあげるのを忘れないようにしましょう。

「じゃあ、もう一回(一口)できるかなぁ?」なんて会話をしていれば思った以上に子どもはご飯を食べてくれますよ。

全部じゃなくてどれか一つ

全部食べて欲しい気持ちは分かります。

けど、品数が数品あるときは「どれか一つ」頑張って食べれそうな物を《子どもと一緒に決め》食べられたら褒めてあげるようにしましょう。

また、時間に余裕があるならおにぎりなど簡単に出来るものは作ってあげれば意外と食べますよ。

自分に必要だと分からせる

たとえば「にんじんさんは血を作るから食べたら体にいいよ」とか「お肉にはいっぱいお外で遊べるエネルギーが入っているんだよ。だからたくさん食べてね」などなぜ食べるといいのか分からせてあげることも必要です。

子どもは自分に必要なんだと分かれば、親の要望通りに食べてくれますよ。

まとめ

幼稚園や保育所では子どもは頑張って給食を食べています。

お家での多少の"ワガママ"なら聞いてあげてもいいんじゃないでしょうか。食べ物を食べることによって体に良いことが分かれば子どもは納得して食べてくれます。

まずは怒らずに優しく教えてあげながら食べる食卓もいいのではないでしょうか。

 

以上、ありがとうございました☆★