ポケモン世代のドーナツ愛好家

様々な日常や役に立ちそうな情報をお届けします。既存の価値観に囚われず再出発です! 全てはユーザーのために☆

理想や空想なしには成長出来ない。 諦めちまった奴には関係ねー話なんです。

f:id:iarann:20190517044553p:image

「理想」。

それは考えた中でも最高の状態をいいます。

 

若いことには「理想」の自分なんて考えたことはないでしょうか?

理想の未来、理想の自分、理想のパートナー、理想の職業など。

そんな想いと考えが少なからず現在の自分に結びついていませんか⁈

 

でも社会に出て"荒波"に揉まれていくと人は「理想」について多くの人が考えなくなります。

何故なら

『現実は自分の思い通りにならないし、理想を考え語っても無駄。もっと現実的にならなきゃ』

と理想を追い求めることがまるで間違っているような教育を(上司や親)にされてしまうからだと思います。

現実的な考えや処世術は確かに必要なことだと思います。

でも自分を現実という枠にはめ込み、現代を上手く生きる術を身につけても自分を成長させるのは困難です。

 

だからこそ現実の世界から一旦目を閉じ、空想や妄想することは人が成長するには不可欠の要素だと思います。

空想や妄想のイメージする能力がなかったら《電気や車》など文明の発達はなかったんじゃないでしょうか!と私は思います。

 

だからこそ非現実的なことでも「理想」として持ち続けそれを叶えるためにはどうすればいいのか考え行動することが成長に繋がるはず。

大切なのは諦めへん心です、、、