ポケモン世代のドーナツ愛好家

様々な日常や役に立ちそうな情報をお届けします。既存の価値観に囚われず再出発です! 全てはユーザーのために☆

あなたは『うどんじゃない何かが食べたい』ですか⁈ そのうどんじゃない何かとは何ですか?

どもっ。 夢を叶える人の味方・夢を叶える為に頑張る男リオンリオです(´-`).。oO

f:id:iarann:20190505191608j:image

昨日たまたま聞こえてきた会話です。

子どもが駄々をこねて『うどんじゃないものが食べたい〜』なんて言い出すものだからその人(親)は困っていました。 

それを聞いてた私はまるで赤ちゃんが"なんで泣いている"のか分からず困っているのと同じ状況で大変だなぁって思いました。

確かに私も同じ立場なら困りますよね。うどん以外に《ラーメン・焼きそば・つけ麺・蕎麦》など麺類だけでも選択肢はたくさんありますからね。

人間って「うどんじゃない何か」って言われてもパッとイメージ出来ないようになっているそうです。

 

 

目的の見えない言葉

f:id:iarann:20190505191547j:image

昔(独身時代)に女友達こんな相談をされたことがあります。

『不安に怯えない毎日が欲しいの。』そうするにはどうしたらいいかなって。

私は一瞬答えることが出来ませんでした。 

だってどんな要因がその人を不安にさせてるか分からないから。

【考えられる状況】

  • もしお付き合いしている彼がいて"いつ振られるか分からない状況"で困っているなら多少なりのアドバイス出来ます。
  • もし会社からいつ解雇されるか分からない危機的状況で大変なら他の職探しや保険のことなどアドバイスが出来ます。
  • もしストーカーに怯えているなら防犯対策をするなり、警察に相談するなりのアドバイスは出来ます。

 

ただ漠然と『不安に怯えない毎日が欲しい』とだけ言われても相談される方私にはイメージが出来ません。

それでは一緒に対策を考えてあげることも出来ませんよね。そもそも相談した本人も「何をどうすればいいのか分からない状況」だと思います。

じゃあどうすれば良いのか⁈

 

目的を「明確」にすること

f:id:iarann:20190505191727j:image

先にも書きましたが『うどんじゃなく、焼きそばが食べたい』って言ってくれたら「それじゃあ焼きそばを食べに行こうか」ってなりますよね。

それに『彼の言動が不安で怯えない毎日が欲しい』と明確にしてくれたら「別れて新たな人を見つけてみては?」とか「逆プロポーズしてみては?」などその目的に的確なアドバイスをしてあげることも可能です。

つまり目的が明確になればそれを"イメージし思考"したりアドバイス出来たりします。

もし自分や誰かが漠然とした悩みを抱えているならまずは「望んでいる目的を明確にしてあげる」ことです。

 

目的が分からなくなったら…

f:id:iarann:20190505191916j:image

先に書いた女友達の例でも『不安に怯えない毎日が欲しい』みたいに漠然としたことだと自分でもどうしたいのか分からなくなってしまう時があります。

 

  • ただ漠然と不安。
  • 何も考えられない。
  • 八方塞がりでどうしたらいいかわからない。

 

そんな時は"自分の何気ない発言"や"頭の中"をもう一度見直してください。

そうすれば何が自分を不安にさせるのか? どうして不安に思うのかが見えてくると思います。

 

行き詰まったら『うどんじゃない何かが食べたい』っていう漠然とした発言をする人になってないか常に確認出来ると思います。

 

最後に

  • 『頑張る』
  • 『痩せる』
  • 『遊ぶ』

など目的が明確じゃなく使っている人も多いはずです。

何をどうしたいのか? それを明確にしないと"ゴールへのルート"は一向に見つかりません。

《絶対痩せる》を例にとってもそれだけじゃ痩せることが出来ませんよね。

"夏までに痩せる"とか"着たい服があるから痩せる"などと目的をはっきりさせてあとはそれに向かって頑張るのみです。

 

ブログにしろ、ダイエットにしろ目的や目標がないと頑張る意欲も出ませんよね。

まずやるべきことは「自分が望んでいる目的を明確にしてあげる」ことが大事ですね。

 

貴重なお時間と拝読を"ありがとう^^"ございました☆★

 

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村