ポケモン世代のドーナツ愛好家

様々な日常や役に立ちそうな情報をお届けします。既存の価値観に囚われず再出発です! 全てはユーザーのために☆

朝のお味噌汁は最高に良い!驚きの理由と効果とは…?

私の朝食はほぼ毎日同じメニューです。

"冷やご飯"と"納豆"と私が作る『お味噌汁』です。「味噌汁は朝の毒消し」っていう"ことわざ"があるのを知っていましたか?お味噌汁は朝食の時に飲むのがピッタリなんですよ。

その理由を紹介します↓

f:id:iarann:20190301061405j:image

朝にあたたかいお味噌汁を飲むと、適度に体を温めてくれます。しかも、お味噌汁には、私たちの身体に不可欠な各種アミノ酸大豆ペプチド、その他各種栄養素が含まれています。

f:id:iarann:20190301110540j:image

(画像引用:侍飯)

その活力効果は、戦国時代に侍の兵糧食として活用されたほどです。

そしてお味噌に含まれる消化の良いアミノ酸やペプチド、ビタミンEは血管壁に弾力をもたらし、血のめぐりを整えます。味噌には、糀の酵素のおかげで、脳の活動エネルギー源になるブドウ糖も含まれます。また、レシチンにより脳細胞の老化が予防されます。

脳に一旦血が通わなくなると、脳細胞が死滅(脳死)してしまいます。脳細胞は通常の細胞と異なり、死滅しても新たにつくられることは無いとされ、加齢とともに細胞の死滅が進むと、物忘れなどの症状(認知症)が出てきます。必要以上に進行を早めないためにも血流をスムーズに保つことを意識したいものです。

味噌に含まれる微量栄養素食物繊維で、余分なものをデトックス(排毒作用)してくれます。味噌に含まれる"サポニン"や"レシチン"という物質は、体内の余分な脂肪を溶かして体外に流す働きがあります。ワカメなどの海藻の味噌汁や、野菜たっぷり具だくさん味噌汁にすると、カリウムとナトリウムのバランスが取れて、排尿を促します。味噌汁によって摂れる適度な水分は腸内の"ベン"をやわらかくしてくれます。また、大豆に含まれる食物繊維が腸の中を掃除してくれ腸内環境を整える効果もあるんです。

f:id:iarann:20190301145238j:image

「一汁一菜」を明日から始めても遅くはありません。これだけ良い理由のある「朝一杯のお味噌汁」をやらない理由なんてないはずです。朝から温かいお味噌汁を飲んで体温と気分を上げて行きましょう。

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村