ポケモン世代のドーナツ愛好家

様々な日常や役に立ちそうな情報をお届けします。既存の価値観に囚われず再出発です! 全てはユーザーのために☆

豆電球でも侮るなかれ!『電気をつけたまま寝ていませんか?』

電気をつけたまま寝ていませんか?

f:id:iarann:20190227154847p:image

私は真っ暗にしないと寝れませんが、小さいお子さんなどいる家庭では小さな豆電球などをつけて寝ている人も多いのではないですか??

f:id:iarann:20190227155004p:image

【豆電球でもどんな影響があるのか?】

豆電球と言えば、フィラデルフィアにあるペンシルベニア大学シェイエ眼科研究所の研究チームが、小さな豆電球一つでも子どもの近視が進む一因となり、大人になってから深刻な視覚障害を招く恐れがあると発表した。彼らは2歳未満の子ども479人を三つのグループに分けた。真っ暗のなかで寝る子ども、豆電球が一つついた状態で寝る子ども、電気をつけた状態で寝る子どもだ。その結果は恐ろしいものだった。

真っ暗のなかで寝た場合、将来的に近視になった子どもは10パーセントだったが、豆電球の部屋で寝た子どもは34パーセント電気をつけた部屋で寝た子どもに至っては55パーセントが近視になったのだ。あらゆる条件を同じにして行われた実験ではなかったとはいえ、この結果は絶対に無視できない。なにしろ、大人だけの問題ではなく、自分の子や孫にもかかわる問題だ。

(引用)

f:id:iarann:20190227155132p:image

【小さい子が近視になると】→近くのものは比較的よく見ることができるそうです。しかし遠くにあるものはボヤけて見えるといった症状が生じるようになります。

学校生活のなかであれば、本を読んだり、字を書いたりするのは問題がなくても、少し離れた黒板の文字などは見にくく感じることが多いようです。近視が進行すると、"黄斑変性"や"緑内障網膜剥離"など目の病気を発症するリスクあるので甘くみてはいけません。授乳中の赤ちゃんがいる家庭は致し方ないかなと思います。

f:id:iarann:20190227155601p:image

太古の昔から変わらないように太陽が出たら起きて、太陽が沈んで暗くなれば暗いまま寝るのが1番なんでしょうけど…。しかし技術が発展し世の中が便利になりました。24時間電気が消えなかったり、街灯も明るかったり様々な要因が眠りを妨げているのも事実です。

なので"眠りを妨げる要因"とどうやって上手く付き合うかを考えて対策すると防げるものもあるはずです。

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村