ポケモン世代のドーナツ愛好家

様々な日常や役に立ちそうな情報をお届けします。既存の価値観に囚われず再出発です! 全てはユーザーのために☆

油の摂り方をほんの少し変えるだけで『あなたの望む美』は手に入ります!

いくつになっても女性の美への願望は尽きません。

 

  • 白く綺麗な肌になりたい。(美肌)
  • 今の体重を少しでも減らしたい(減量)
  • いつまでも若々しくいたい(容姿)

 

自分の美を少しでも磨きたい方に『一番アクション』を起こしてほしいことがあります。

 

f:id:iarann:20190107145129j:image

 

悪ものから→良いものに!

 

それは「油の摂り方を変える」ことです。一見すると簡単そうですが実は難しいことです。

基本的に何か一つの食品だけで美容や健康に影響することはありません。しかし油だけは例外です。

 

私たちの身体を作っている細胞に大きな影響力があるため出来るだけ早く"悪い油"をやめて、"いい油"にチェンジするだけで素晴らしい効果が期待出来ます。

 

それ誤解ですよ!

 

f:id:iarann:20190107145339j:image

 

〈油は美容や健康に"大敵"〉だと誤解していませんか?

けど身体に"いい油''健康に害を及ぼす恐れのある"悪い油"があることを知っておいて下さい。

今よりも美しくなるためには食事から油を抜くことはもってのほかです。

 

いい油は普通の油に比べて高価です。ですがその分、健康美容に良い効果が高く最高で最強の美容液とも言えます。

艶やかに潤う肌を作ったり、血の巡りがよくなる(血行改善)など身体の隅々の細胞まで栄養が吸収されやすくなります。

そしてホルモンバランスに良い影響を与えるなど、その油が果たす役割は値段以上に絶大です!

 

また油を少量摂ることで腹持ちが良くなります。そうなれば食べ過ぎを防ぐこともできます。善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす効果もあります。

 

注意

f:id:iarann:20190107145432p:image

 

一番気をつけて欲しいのは身体に"悪い油"です。

加工食品や外食などで無意識に口にする機会が多い見えない油です。

 

細胞にダメージを与えて、"老化""生活習慣病"元凶になります。

美容や健康を害するものなのでトランス脂肪酸には気をつけて下さい。

海外では使用を禁止したり、規制する国も増えています。

 

摂りすぎると心臓病や婦人科系の病気になる可能性が断然高くなります!

そのうえいくら良い油や栄養を摂っても効果が出ません。

 

 合わせてお読み下さい!

iarann.hatenadiary.jp

 

良いものを摂る機会を

 

f:id:iarann:20190107145619j:image

 

食生活で一番の心配事は無意識に悪い油を摂っていい油を摂取する機会が非常に少ない事です。

油の種類は『美容に効果抜群』のものから、『極力避けてもらいたい』ものまで様々あります。

 

特にEPADHAなどオメガ3】特に素晴らしい油です。

老化を進める炎症を抑え、脳の老化まで防ぐ健康には欠かせない大切な栄養素です。

 

でも私たちの食生活ではそれが不足気味です…。

 

人間の身体では作り出すことが出来ない必須脂肪酸なので、積極的に青魚やサーモンなどを食べることがオススメです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村