ポケモン世代のドーナツ愛好家

様々な日常や役に立ちそうな情報をお届けします。既存の価値観に囚われず再出発です! 全てはユーザーのために☆

マルチメディアに踊らされないで! ちゃんとした「情報」を見極めて☆★

情報

 

f:id:iarann:20190105144522j:image

 

ダイエットを始める前に

 

  • 痩せればそれだけで綺麗になる。
  • カロリーさえ減らせば絶対痩せる。
  • カロリーを余分に摂らなければ太ることはない。

 

などと勘違いしている人いませんか?

 

それに、テレビ番組や雑誌等で

 

『○○○だけ食べて✖️✖️kg痩せた!! 簡単。楽々ダイエット』

 

などという情報が世間に流れて「ばっかり食べ」が流行ってしまうと、翌日にはその食材がスーパーから消えてしまうほど人が殺到することが多々あると思います。

 

記憶に新しいのでは「納豆」「LG乳酸菌」など買い占めや大量購入が話題となりました。

 

大事なとこ見えてますか?

 

f:id:iarann:20190105144613j:image

 

それに必死に体重を落とすことしか頭にない人もいます。

 

痩せて綺麗になるためには身体に必要な栄養を摂ることが重要です。

でもそんなことを知らずに栄養が全然足りていない食事をすることにも問題があります!

 

それらが間違っている方法だと自信を持って言える人が世の中にどれだけいるのでしょうか?

 

「美しく綺麗になるためにはどう食べるか!」など痩せるためにはどんな知識が必要かなど知ることもとても大切になってきます。

 

必要な量は摂りましょう。

 

f:id:iarann:20190105144728j:image

 

でもただ単に体重を落とせばいいものでもありません。

身体に必要な栄養素やカロリーちゃんと摂らないといけないのです!

 

もしかすると1日に必要なカロリー分だけ摂れば、その決められたカロリー内で何を食べても太らないと思っている方がいるかと思います。

 

例えば○と△が同じカロリーであれば太りやすさも同じというのは大きな勘違いです!

 

カロリーが同じでもそれぞれの食品によっては脂肪へのなりやすさは全く違います!

 

例えばケーキなどのスイーツと鮭や秋刀魚など脂ののった魚を比べてみましょう!

 

同じカロリーでも脂肪になりにくいのは断然「魚」です!

これは誰に聞いてもそう答えるはずです。

 

その理由は体内でブドウ糖に分解されるスピードこそが太りにくさに繋がっているからです。

なので体内ですぐさま分解されるケーキの方が断然太りやすいと言えます。

 

カロリーゼロの罠

 

f:id:iarann:20190105145154j:image

 

またゼロカロリーや糖質ゼロを誤解している人も多いのではないでしょうか。

 

糖質ゼロなどの研究では「体重増の一因」になりうると結果が出ています。

 

問題なのはこれらに使用されているアスパルテーム「他の人工甘味料などです。

 

炭水化物を十分食べるとセロトニンという脳内物質が分泌されて脳は満腹感を感じます。

 

しかし炭水化物と人工甘味料を一緒に食べるとセロトニンの分泌が阻害されるためかえって食べ過ぎてしまうということになります。

 

ゼロカロリーだと思って安易な気持ちで食べたら逆にカロリーオーバーになることもあります! 

 

糖質ゼロの食品を食べれば食べるほどその罠に陥ります。

 

カロリーだけに目を取られてはダイエットは成功しません!

 

テレビや雑誌の情報に惑わされず、ちゃんとした情報を頭において適切な食事を心がけるときっと成功へ繋がると思います。

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村