ポケモン世代のドーナツ愛好家

様々な日常や役に立ちそうな情報をお届けします。既存の価値観に囚われず再出発です! 全てはユーザーのために☆

子育ての不参加は問題だらけ! 父親の参加は必須です!

 

 

一昔前までは一人で母親が"子育てや家事"を担当していました。

でも今は「女性の社会進出」も増えその常識は通用しなくなりました。父親も子育てに参加しなくてはいけない時代になりました。

母親は、育児の苦労を少しでも父親と共有して共に子育てしたいと思っているはずです。

 

【父親が育児に参加しない】

 

f:id:iarann:20181109201449j:image

子育て参加しないと…↓

  1. 子どもが非行に走る
  2. 子どもが登校拒否をする
  3. 子どもが人をイジメをする

問題行動を起こしている子どもがいる家庭のほとんどは→実は父親が子育てに参加しないで母親に任せきりで子育てに全く関わろうしない方が多い!もしくは母親など片親の場合が多い。

 

子どもは親の愛に飢えています。

  • 愛が満たされない。
  • 心が寂しい思いをしていますよ。
  • その心の寂しさを埋めるために、子どもは非行や問題行動を起こします。

 

「問題の子どもは問題の家庭から生まれる」

という言葉もあります。

父親が子育てに全く関わろうとしないこと自体問題なのです。

 

【父親の積極的な育児参加】

 

f:id:iarann:20181109201522j:image

 

父親がしっかり幼児の頃から子育てに関わっていたら、子どもが非行に走るという事なんてほとんどありません。

父親はそのことを"ちゃんと理解すべき"です!

少しだけでもいいじゃないですか。

ほんの少しでも手を貸してくれるだけで驚くほど子育てや家庭環境が円滑にいくはずです。

母親の目線と父親の目線ではそれぞれ子育ての関わり方は違います

 

【夫婦それぞれの役割】

母親は、ついついわが子を他の子と比較してしまいます。他の子には「負けちゃだめよ」なんてと教えがちになってしまいます。

しかし父親は、「他の子に負けるな」ではなく「自分に負けるな」と教えてあげて下さい。

父親のそんな一言のアドバイス

今後、子どもの性格づくりに役に立つはずですから!父親には"そんな力や影響力"があります。

 

また母親は、毎日の子育てや日常的な家事に追われています。

これに対して父親は、一歩距離を置いて、違う目線や価値観から子どもを見ることができます。

 

子育てにはそれぞれ分担があるのです。

父親の役割は、野球で言うところの監督の様な役割だどいえます。

 

【結局仲良しが1番】

 

f:id:iarann:20181109201949j:image

 

父親が子育てを母親に任せっきりにして子育てには協力的でないのは困ります。

全ての責任を母親にとらせ、子どもの結果が悪いと「お前が悪い」と母親を責めるのは大間違いです。

 

そんな事を言われたら母親はストレスを溜め込みます。

するとそれが原因で母子関係も悪くなります。

その結果、子どもに八つ当たりなどをして虐待になる場合もあります。

 

やはり子育ては夫婦仲が良いのが一番です。

 

父親が教育の事についても関心を持ち、母親の相談にのってあげるなどすると、母親の心は安定します。

すると自然と母子関係もよくなります。

 

母子関係が悪くなるのは、大元の原因は父親と母親の夫婦仲が悪いのが一番だと思います。

 

【あとがき!】

 

f:id:iarann:20181109202022j:image

 

子どもは一人では作れません。

 

父と母がいて生まれてきます。

子育ても同様に

父親の役割があって

母親の役割があるように

どちらかが放棄したり・片親が居なかったら子どもの心は安定しません。

どちらも欠けてはいけないのです。

 

父親が普段仕事で家にいません。

しかし時々は子どもと触れ合って

子どもの成長を見守ったり、相談にのったり

また育児などでも母親を支えあげ、心の支えになってあげることが大切だと思います!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村