ポケモン世代のドーナツ愛好家

様々な日常や役に立ちそうな情報をお届けします。既存の価値観に囚われず再出発です! 全てはユーザーのために☆

あなたは『うどんじゃない何かが食べたい』ですか⁈ そのうどんじゃない何かとは何ですか?

どもっ。 夢を叶える人の味方・夢を叶える為に頑張る男リオンリオです(´-`).。oO

f:id:iarann:20190505191608j:image

昨日たまたま聞こえてきた会話です。

子どもが駄々をこねて『うどんじゃないものが食べたい〜』なんて言い出すものだからその人(親)は困っていました。 

それを聞いてた私はまるで赤ちゃんが"なんで泣いている"のか分からず困っているのと同じ状況で大変だなぁって思いました。

確かに私も同じ立場なら困りますよね。うどん以外に《ラーメン・焼きそば・つけ麺・蕎麦》など麺類だけでも選択肢はたくさんありますからね。

人間って「うどんじゃない何か」って言われてもパッとイメージ出来ないようになっているそうです。

 

 

目的の見えない言葉

f:id:iarann:20190505191547j:image

昔(独身時代)に女友達こんな相談をされたことがあります。

『不安に怯えない毎日が欲しいの。』そうするにはどうしたらいいかなって。

私は一瞬答えることが出来ませんでした。 

だってどんな要因がその人を不安にさせてるか分からないから。

【考えられる状況】

  • もしお付き合いしている彼がいて"いつ振られるか分からない状況"で困っているなら多少なりのアドバイス出来ます。
  • もし会社からいつ解雇されるか分からない危機的状況で大変なら他の職探しや保険のことなどアドバイスが出来ます。
  • もしストーカーに怯えているなら防犯対策をするなり、警察に相談するなりのアドバイスは出来ます。

 

ただ漠然と『不安に怯えない毎日が欲しい』とだけ言われても相談される方私にはイメージが出来ません。

それでは一緒に対策を考えてあげることも出来ませんよね。そもそも相談した本人も「何をどうすればいいのか分からない状況」だと思います。

じゃあどうすれば良いのか⁈

 

目的を「明確」にすること

f:id:iarann:20190505191727j:image

先にも書きましたが『うどんじゃなく、焼きそばが食べたい』って言ってくれたら「それじゃあ焼きそばを食べに行こうか」ってなりますよね。

それに『彼の言動が不安で怯えない毎日が欲しい』と明確にしてくれたら「別れて新たな人を見つけてみては?」とか「逆プロポーズしてみては?」などその目的に的確なアドバイスをしてあげることも可能です。

つまり目的が明確になればそれを"イメージし思考"したりアドバイス出来たりします。

もし自分や誰かが漠然とした悩みを抱えているならまずは「望んでいる目的を明確にしてあげる」ことです。

 

目的が分からなくなったら…

f:id:iarann:20190505191916j:image

先に書いた女友達の例でも『不安に怯えない毎日が欲しい』みたいに漠然としたことだと自分でもどうしたいのか分からなくなってしまう時があります。

 

  • ただ漠然と不安。
  • 何も考えられない。
  • 八方塞がりでどうしたらいいかわからない。

 

そんな時は"自分の何気ない発言"や"頭の中"をもう一度見直してください。

そうすれば何が自分を不安にさせるのか? どうして不安に思うのかが見えてくると思います。

 

行き詰まったら『うどんじゃない何かが食べたい』っていう漠然とした発言をする人になってないか常に確認出来ると思います。

 

最後に

  • 『頑張る』
  • 『痩せる』
  • 『遊ぶ』

など目的が明確じゃなく使っている人も多いはずです。

何をどうしたいのか? それを明確にしないと"ゴールへのルート"は一向に見つかりません。

《絶対痩せる》を例にとってもそれだけじゃ痩せることが出来ませんよね。

"夏までに痩せる"とか"着たい服があるから痩せる"などと目的をはっきりさせてあとはそれに向かって頑張るのみです。

 

ブログにしろ、ダイエットにしろ目的や目標がないと頑張る意欲も出ませんよね。

まずやるべきことは「自分が望んでいる目的を明確にしてあげる」ことが大事ですね。

 

貴重なお時間と拝読を"ありがとう^^"ございました☆★

 

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

自分の"言葉に責任"を持たなくていいんです!大事なのは今の自分の気持ちに正直なことです。

どもっ。夢を叶える為に【頑張る人の味方・頑張る】男リオンリオです。

f:id:iarann:20190504205953j:image

GWも残りカウントダウンに入りましたね…。。。

嫁さんには『旅行に連れて行っててよ』って言われてOKだなんて安請け合いしてしまったけど今更予約しようにもどこのホテルもいっぱいーでした。

諦めてくださいと謝り頭を下げるしかなさそうです。

 

むかしっからよく『言ったことには責任を持ちなさい』って言われ育てきました。

それは社会人になってからも変わりません。

時々ホントに"自分の言葉に責任を持たなきゃ"いけないの?なんて思います。

そりゃ相手を妊娠させたとかになると話は別ですが、、、

 

過去の発言

f:id:iarann:20190504205327j:image

例えば

『GWに旅行に行こうよ』

 

「おぉいいね! 行こうか」

 

なんて会話はどこの家庭でもある話です。

でもいざ待ちに待ったGWになると旅行の話など、、、どこへやら。。。

当然旅行の提案をした人は大激怒して"責任を取ってよ"なんて詰め寄ってくるでしょう。

真面目な人はそうやって【責任を持ちなさいとか責任を取りなさい】という言葉に縛られます。

でもよくよく考えてください。

自分が旅行に乗り気だとさっさと予約を済まして準備を済ましていると思います。

では何が起きたのか、、、⁈

それは《考え方・GWの過ごし方の有り様・生き方の変化》だと思います。これらは常に変化するのが当たり前です。 昨日言ってたことと違う発言をする人もその類です。

今、大事にしたいことは何なのかを常に把握しておくことが大切です。

 

時間とともに変わるもの

f:id:iarann:20190504205607p:image

食べ物の好き嫌いや音楽の趣味、それに好きな異性のタイプだってずーっと同じなんて人はいないと思います。

年齢を重ねる度に変化してきたと思います。

 

変化が分かる1番の代表格とは…。

それは《ピーマンやニンジン》などの野菜です。 昔は全然食べられなかったのに今はふつーうに美味しく食べれていませんか?

小さい頃に『ピーマンやニンジンが嫌い』って言ってしまったため「ずっと嫌いでい続けよう」なんて思う人はほとんどいないはずです。

 

人生の話

f:id:iarann:20190504205923j:image

でも野菜など小さなことは何も気にとめないのに"自分の人生"のことになれば律儀にも自分は【考え方や発言】を変えてはいけないものだと思い込んでいる人がいます。

 

でも少し考えると過去の自分と今の自分は変わっている部分ってありませんか?

そりゃ多少変わらない部分もあるでしょうが、昔と比べたら変化していることだってたくさんあるはずです。

昔からずっと大事にしてきたもので変わらず今も大事なものだってあるはず。

でもそれと同様に今、"大事じゃない"ものだってあるはず。

昔から大切にしてきたものも不要なら手放してもいいじゃん。

過去の言動と違ってもいいじゃん気にすることないしー。

 

最後に

"あのとき"は○○○が大事に思えた。でも今はそれが大事じゃない。

"あのとき"は○○○が大事だと思えなかった。でも今はそれが大事。でもいいかな。

 

それよりも今の自分がどんなことを考えてどんな生き方を望んでて、どんな風でありたいのか。

それを理解してちゃんと受け止めてあげること。

 

過去の言動に責任を感じる必要もありませんし、それに囚われるようなこともありません。

今大事に思うことを素直に出してあげればいいじゃないですか。

 

貴重な時間と拝読を"ありがとう^^"ございました☆★

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

 

 

赤ちゃんは5W1Hを無視して生きる!大人はいつからその「童心を無くした」のか⁈

どもーっ。夢を叶える為頑張る人の味方、そして頑張る男リオンリオです。

f:id:iarann:20190503145518j:image

GWの大型連休が残り少なくなっていくなか毎朝(AM5時くらい)に2番目の子どもを私の腕の中で寝かすのが日課になろうとしています。

赤ちゃんは5W1H(いつ、どこで、だれが、なにを、どのように、なぜ)を選ばずいつでも全力で自己表現をします。 こっちがどんなに忙しくても御構い無し。自分の要求を貫き通します。

でもにこっと笑ってくれたり、一人遊びをして楽しそうにしているところを見たらなんかこっちまで幸せな気持ちになりますよね。

 

 

赤ちゃんの笑顔は幸せな気持ちにする

f:id:iarann:20190503170107j:image

なぜ赤ちゃんの笑顔は私たちを幸せな気持ちにさせるのか?

当たり前のことですが、大人は誰でも"赤ちゃんだった"時があります。そして小さい頃に"弟妹や甥姪"などの楽しそうにはしゃいだり笑顔を見ているからだと思います。

視界に入るものが全て新鮮でワクワクしていた時がありませんか?

でも大きくなるにつれ自分の中にある《子どもの自分》はいつから姿を消したのでしょうか。

完全になくなったと思ってもそんなことは絶対ありません。

自分の心が巧妙に隠しているだけです。

 

自問

f:id:iarann:20190503210744j:image

  • 《いつから違和感を感じてまで大人ぶった感じをするのか?》
  • 《いつからか【私生活・社会生活】ではしゃぐ大人を見てカッコ悪いと感じるようになったのか?》
  • 《そんな大人を見て恥ずかしいと言う大人になってしまったのか?》
  • 《いつから自分の好きなことを諦めないといけないと思うようになったのか?》
  • 《いつからかみんなと同じようにしないと世間から白い目でみられると思うようになったのは?》

 

『もーいつまでも子どもじゃないんだから』などと言われながら育ったらそんなことを思うんじゃないでしょうか。

 

子どもでいることを諦めた自分に

f:id:iarann:20190503210912j:image

よく"童心に帰る"という言葉を聞きますが別に

 

  • 『無理して大人ぶることなんてしなくていいし。』
  • 『自分が楽しいと思うから"はしゃぐ"んだし、カッコ悪って思われてもいいじゃん。』
  • 『好きなことして、好きなように生きたっていいじゃん。』
  • 『みんなと同じように生きるのがホントに正しいの?』
  • 『いつまでも子どもの心を持って生きたっていいじゃない。』

 

だって大人だもん。

 

よく『大人になりなさい』なんて言われるけど…。

大人って《やりたいことや子どものようにはしゃぐことを我慢したりすることですか? そして世間の常識に縛られ窮屈に生きることなのでしょうか?》

そんなことしてると人生なんてあっという間につまらないものになるはず。

 

魅力

f:id:iarann:20190503211316j:image

自分の感情に素直に従い、自由に振る舞い、何事にも興味がある人。子どものように《今》を全力で生きて子どものような純粋な心で行動出来るからこそ人を動かしたり感動させたり、何かを成し遂げることが出来る。

一言で言えばONE PIECEの"麦わらのルフィー"みたいな人です。

そして引退会見が記憶に新しいイチロー選手。

子どものように楽しんで打ち込む姿や行動力に魅力を感じた人が多いからこそファンがとても多いのだと思います。

それは"魅力であり強み"だと思います。

 

最後に

自分を抑制してまで感情をさらけ出すのが恥ずかしいですか?

構えて楽しむことを躊躇していませんか?

大人ぶってはしゃぎたいのを我慢してませんか?

 

子どもだから。大人だから。

なんて関係ないじゃないですか。

感情をさらけ出して、純粋に楽しんで、気のおけない友とはしゃいで生きると自然に幸せが訪れるはず。 そして何より共感してくれる仲間が増えるはず!

私のブログ概要にもありますが堅苦しく生きるなんて…嫌。

世界は日本より時間にルーズ。お金はないかもしれないけどみんな笑顔です。

少しずつ「無邪気な自分」を解放してあげましょ。

そうなればもっともっと魅力的な自分に会えるはず。 

 

貴重な時間と拝読を"ありがとう^^"ございました☆★

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

ブログは"フィードバック"をすることで伸びる⁈ 結果を振り返ることが大切です。

どもっ。 夢を叶えるために生きる男リオンリオです(*'ω'*)

f:id:iarann:20190502185058p:image

ブログを始めてから「フィードバック」という言葉を知りました。

インプットもしてるし、アウトプットだってしてる。でも『なんで伸びないのー』ってずっと思ってました。

これホントに自己嫌悪になるくらい悩んでました。

《インプット→アウトプット→インプット》では間違いだったということに気づいたんです、、、しかも最近orz

正しくは《インプット→アウトプット→フィードバック→インプット》という定義が成り立っていたんです。

でも「フィードバック」って何⁈って人や頑張っているのに結果が出ない人など向けの記事です。

目次

 

フィードバック

f:id:iarann:20190502184946p:image

そもそもフィードバックとは"アウトプット"することによって得られた結果を分析して、その得られた結果を考慮したあと次の"インプットに修正"を加えることを言うそうです。

【見直し・方向修正・反省や改善・原因の究明】などをすることが"フィードバック"にあたります。

行動を起こしたとき、もし失敗した場合は即座に"原因の究明やその理由"などを考えて対策をしなければ結果は出ません。

上手くいった場合でも"なぜ上手くいったのか"理由を考えてさらに上手くいくような工夫をしなければ次には繋がりません。

 

出来る子との差

少し思い出してください。 あなたはテストの結果で間違った問題をどうしていましたか?

成績の良い人なら間違った原因を調べてちゃんと復習したと思います。自分の苦手な傾向を知り、時にそれを補強して2度と間違わないようにしたはずです。

でも成績の悪かった人は「ドンマイ、ドンマイ」などと原因を追求せず過ごしていたかと思います。するとまた同じような問題で間違ってしまいます。

それでは苦手な問題を解くことは程遠いです。

 

フィードバックすることで

フィードバックを行うことで自分の方向を"修正・修復"することが出来ます。そうすれば前の自分より必ず進歩して成長に繋がると思います。

フィードバックが抜けていると成長の妨げになり結果が出ないばかりか同じところを行ったり来たりするだけです。

それじゃいつまでもPVやファンが増えませんよね。

 

最後に

アウトプットしてフィードバックをしないのはレジで支払いをしてお釣りをもらわないで帰るのと同じようなことです。

せっかく良い情報を得てアウトプットしても一方通行(インプット→アウトプット→インプット)だと成長には繋がらないのでとても勿体無いことです。

私は「フィードバック」ということを知らなかったばかりに同じようなところをぐるぐる回っていました。

結果が出せず悩んでいる人もいるかもしれません。

《遠回りこそ最大の近道》という人もいます。失敗したって、挫折したっていいじゃないですか。それを糧に這い上がれば。

最低の下はないし、あとは上がるだけだし。

 

貴重なお時間と拝読を"ありがとう^^"ございます☆★

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

「アウトプット」をする5つのメリットとは⁈ 大事なのはgiveです!

どもっ。 夢を叶えるために生きる男リオンリオです( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

先日アウトプットすることをは重要と記事にしましたが実際にアウトプット(人に伝えたり・書いたり)することにどんなメリットがあるのか⁈

人はメリットがないと動かないですよね。

いくつか考えつくものを挙げたいと思います。

 

アウトプットするメリット

f:id:iarann:20190501173431j:image

  1. 記憶・記録に残る

インプットされた情報は海馬に一時保管されます。しかしその情報を使わないと脳は不要と判断して忘れていきます。

でもブログに書いたり、人に教えてあげたり、SNS等で情報を発信したりすると脳はその情報は「重要」だと判断し"長期記憶保存"として残ります。

そしてPCなどの画面上やノートに文字として残るので後で見返すことも可能となるのです。

 

  1. 人と繋がれ楽しくなる

自分が書いた情報を見た人の役に立つ。それだけでも嬉しいことですが、コメントやメッセージなどを通じて交流が生まれるかもしれません。

読者やフォロワーさんなどが増えればやる気だって断然アップしますよね。

「いつも見てまーす」なんてコメントをもらったら情報の更新が困難な場合でも頑張れちゃうものですから。

 

  1. 日々の行動が変わる

情報をアウトプットして初めて自分のものになります。ここでのアウトプットとは《(文章にして)書くことや人に伝える、そして実践(行動)する》ことです。

行動が変われば自分が成長にも繋がりますし、悪習慣をやめれば人生だって変わります。

アクションを起こさない人は何も変わらない。 頭で考えるよりまずは動くべし。

 

  1. 今(現在)が変わる

行動が変われば未来(今)を変えることが可能です。 学んだことを行動に移すことで自分を成長させていけば少なからず周りにも様々な良い変化があると思いますよ。 

無限にある自分の可能性を引き寄せることだって出来るかもしれません。

 

  1. 結果がついてくる

成長することで今を変えることが出来ます。

いい情報を発信してくれる人には人が集まりますよね。 収益に繋がったり、応援してくれる人が増えたりと良い方向に向かうと思います。

行動を起こして、日常を変えて、自分を高めて初めて結果はついてくるものです。

どうなるかなんてやってみたいと誰にも分かりません。結果が分からないからやるんです。

やるとやらないでは人生において大きな差が生まれますよ。

 

注意点

f:id:iarann:20190501174124j:image

いい情報を得てそれを誰かに伝えようとするときです。

たとえば「早起きは身体にいいらしいですよー。」なんて書いても読んでいる人からしたら何の根拠でいっているのか分かりません。

早起きが良いことは大抵の人は知っている事実です。 早起きすると身体にどんな良いことがあって、どんなメリットがあるのかを"自分の経験"や"感じた意見"などを盛り込んで補足する必要があります。

《早起きは朝の時間を有効に使えて、身体のリズムも整うから健康に良いからオススメですよー。》なんて書いてあげれば情報を受け取った人の中に「よしっ。やってみよーか」って人も現れるかもしれません。

 

最後に

f:id:iarann:20190501174237j:image

いい情報を与えてくれる(give)人のところには巡り巡ってまたいい情報が舞い込んできます。

それはどんなことでも同じことが言えますが求めるだけじゃ人は成長しません。 

まぁ分かりやすい例だと給料をもらって全額貯金するとします。でも生きていくのに必要なもの(食料や生活雑貨)を買わないと人は生きていけませんよね。お金(情報)を貰って物を買う(人に与える)からこそ世の中は回るんです。

楽しみながら続けれるのが1番です。その過程で少しずつ成長していけばいいんですから。

 

貴重なお時間と拝読を"ありがとう^^"ございました☆★

《アウトプット》することはとても重要ですよ!インプットとアウトプットの黄金比があるのを知ってましたか?

どもっ。 夢を叶えるために生きる男リオンリオです(*´∇`*)フシュー

f:id:iarann:20190430194727p:image

"アウトプット"って言葉を聞いたことがありますか?言葉通り外に出すということです。経験や習得した成果などを"外に出す"ということです。

 

5/1のAM0時0分で《平成から令和》に元号が変わりますが平成の最初の頃に起きた出来事は何があったか言えますか⁈ 印象が強いものしか言えない人が多数だと思います。

人の脳は「重要ではない情報」は忘れるようになっています。

でも「重要な情報」はインプット(情報を取り込んだ後)した後に何度も使われる情報のことを言います。だからインプットした後にその情報を何度も使わないとすぐに忘れてしまうから厄介です。

 

海馬

f:id:iarann:20190430090900p:image

脳に入力された情報は「海馬」というところに一旦保管されます。保管される期間は長くて4週間くらいまでだと言われています。

海馬に保管されている期間に何度かその情報をアウトプット(外に出して使う)すると脳は「重要な情報」なんだと判断して、「側頭葉」という場所に長期保存されます。

イメージとしたらレジの売上金が貯まったら(ある程度出し入れして)次は金庫(重要な場所)にしまうような感じです。

一度、側頭葉に記憶されたら忘れにくくなり長い間覚えておくことが出来ます。

そのため長年覚えている出来事は自分が何度かアウトプット(人に伝えたり、書いたりした)した情報しか残っていないことが多いです。

 

側頭葉に保存される目安

f:id:iarann:20190430194834j:image

情報をインプットしてからだいたい"2週間で3回以上"アウトプットすると長期で記憶に残るとされています。

少し思い出して下さい。 英単語を1回見ただけで暗記して書けることが出来る人はほとんどいませんよね。 授業で習って家に帰って勉強して何回か復習して覚えられた経験はありませんか⁈

その習った情報をアウトプットすることで身につくことが多いのです。そのアウトプットとは「書いたり」、「人に話したり」することです。

 

3:7の黄金比

f:id:iarann:20190430195142j:image

インプットとアウトプットの割合はどれくらいがいいのでしょうか。

黄金比とされているのがインプットが3でアウトプットが7の《3:7》です。

たとえばインプットを7でアウトプットが3だと学んだ半分は無駄になります。というのも先にも書きましたが「重要な情報」は何度かアウトプットしないと長期間覚えないものです。 情報ばかり詰めこんじゃうとアウトプットが間に合わなくなります。

月に本を100冊読んでいる人と月に3冊しか読んでない人だとどちらが本の内容を覚えていると思いますか? 答えは後者ですよね。 たくさん読んでも読むだけじゃ何も身につきません。読んでアウトプットして初めて自分のものになります。

インプットの2倍はアウトプットに費やした方が良いのです。

 

終わりに

重要な情報とは何度かアウトプットしてこそ脳が重要だと判断します。

いい情報などを得た場合すぐにアウトプット(人に伝えたり、ノートに書き出す)しないと脳はさほど重要ではないと判断して忘れていきます。

それに情報を詰め込んでも「側頭葉」に情報をしまいこまないと記憶としても長く覚えていられません。

普段より"ブログ"または"メルマガ"、"SNS"などの手段でアウトプットするのが1番です。

誰かの役にたつかもしれないし、自分の記憶にもなるし、何より文章で残しておくと後で見れます。

自分に最適な手段で自分から情報を発信するのもいいんじゃないでしょうか。

 

貴重な時間と拝読を"ありがとう^^"ございます☆★

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

「泣くのを我慢」することが美徳⁈ 涙を出すことで吐き出せる毒もあるのです☁︎

どもっ。 夢を叶えるために生きる男リオンリオです٩( ᐛ )و

 

 

泣くこと(涙を流すこと)は身体に良いって知ってましたか?

でも「泣くことは恥」だったり「涙を見せるのは恥ずかしい」など想っている人が非常に多い!

泣くのを"我慢することが美徳"とさえ言う人もいます。それって…ホントに美徳と言えるんでしょうか?

私はなんか違うと思います。

泣くこと

f:id:iarann:20190429180730j:image

たとえばびっくりする程怒られても涙を堪えた経験ってありませんか?

でも涙を堪えることが身体にストレスを与えているとしたら…それでもまだ涙を我慢したいと思いますか。。。

「泣く」ことは精神的にもいいことなんですよ。

つまり怒られること(刺激)がインプットで、泣くこと(感情の放出)がアウトプットなのです。

涙がストレス発散

f:id:iarann:20190429181229j:image

緊張(交感神経)とリラックス(副交感神経)を管理する神経があります。先にも書きましたが、泣くことを我慢している状態は交感神経が優位なので緊張状態にあります。でも涙が出た瞬間から副交感神経に切り替わります。つまりリラックス状態になるということです。

涙にはACTH(副腎皮質刺激ホルモン)が含まれています。このACTHはストレスホルモンの「コルチゾール」の分泌を促すホルモンです。

涙と共にACTHを体外に出すために、「泣く」ことでストレス発散効果が得られます。

手軽に癒される

f:id:iarann:20190429181429j:image

でも社会人になれば普段の生活で泣くことなんて滅多に無くなります。(新入社員の時や体調不良で苦しくて涙は別。)

そんな時は、泣ける映画や小説、ドラマなどで涙を流すのが1番だと思います。

泣ける作品を見ることで自分の中に溜まった様々な感情を表に出すことで、気持ちの浄化にもなります。

それくらい泣くことは身体に良いんです。

泣ける作品(映画・小説)

f:id:iarann:20190429181519j:image

これは鉄板ではないでしょうか。私がいいなと思うものをあげますので参考にしてくれると幸いです☆★

《映画編》

《小説編》

  • 僕は何度でも君に初めての恋をする
  • 東京タワー
  • 赤い糸(上・下)
  • 博士の愛した数式
  • 8日目の蝉
  • ツナグ

などです。あくまで個人的な意見ですので機会があれば是非読んでみてください。

最後に

《喜・怒・哀・楽》はこの地球に生きるものに許された特権です。それなのに"我慢"してしまうのは身体の反応を無視しています。

嬉しいときに喜び、人の道に反したときに怒り、大切な人と今生の別れに哀しみ、気の許せる友と時間を楽しむことが出来るのに感情を押さえつけるのは"人生損している"と思いませんか。

買い物や楽しい事をしてストレス発散するのも良いですが、泣くことで心の毒を排出することが出来るなら連休中に試してみるのもありだと思います。

 

貴重な時間と拝読を"ありがとう^^"ございます☆★

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

我慢することは美徳⁈身体のサインを無視してまで生きますか⁈

どもっ。 夢を叶えるために生きる男リオンリオです♪( ´▽`)

 

 

日本人って"我慢"することが美徳って思う人が多いですよね。どんなに寝不足だろうが、どんなに高熱が出ようが(自分の立場上)休めないからって身体にムチ打って出勤するなんて話もよく聞きます。

それって思いっきり矛盾してますよね。 身体はSOSのサインを出しているのにそれを無視するなんて…寿命を縮めている行為に等しいでしょう。

我慢のし過ぎはストレスを溜めて心体的に影響を及ぼします。。。

言葉で表現する

f:id:iarann:20190428191917j:image

『辛い・苦しい・痛い』など言葉に表現するだけで癒される効果があります。(親しい人などにマイナスの言葉を浴びせると敬遠されるのであくまでカウンセラーの人などに対して表現することがオススメです。)

たとえば"注射"です。私は注射が大の苦手です…。採血の時なんかは大騒ぎです『痛いー。痛いーー!』など結構大声で言っちゃったりします。笑 でも痛みなんてすぐ消えます。 じっくり採血に耐えてる人より早く痛みが引くのは言葉で自分にかかるストレスを表現して言葉にして身体の外に出しているからじゃないでしょうか!

筆記エクササイズ

f:id:iarann:20190428192024j:image

筆記エクササイズとは"末期の癌(がん)患者"を対象に20分間で《ガンが自分たちの何を変えたのか?そして自分が変わったことに対してどう思うか?》を書く簡単なものだそうです。

その結果約50%の人が「病気に対する考え方が変わった」と回答し、約40%の人が「今の病気に対する気持ちが変わった」と回答したそうです。

文字にして書くことで本当の思い(頭で考えるのではなく心で感じたこと)を表現することが出来ます。

心の毒を排出

f:id:iarann:20190428192154j:image

自分の辛さや苦しさを文字に書き起こしたり、言葉で人に相談したりすれば少しは自分の痛みが《軽減》します。

専門のカウンセラーの人に相談するという手もあります。でも1番手早く、お金がかからないのは【秘密のノート】に書き綴る(つづる)のが"心のデトックス"になります。

出来れば日記などをつけるといいかもしれません。ただし、恨みつらみなどを記した日記やノートなので"門外不出(誰にも見せない)"にした方が余計なトラブルを招かないと思いますよ。

最後に

謙虚であること、辛抱強くすることは日本人の美徳とされてきました。身体が異常をきたしているのに無視することが本当に"日本人の美徳"なんでしょうか?

『辛い・苦しい・哀しい』など、人によっては敬遠されがちなマイナスの言葉達です。ノートに書くだけで心のデトックスになるなら試す価値はあると思いますよ。

まずはストレスを溜め込まないこと!そして外に出すことを意識して身体に忠実な対応をした下さい。

 

貴重な時間と拝読を"ありがとう^^"ございます☆★

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

連休で迷ったらこのやり方!最初の決断…即ちそれが直感です!

どもっ。 夢を叶えるために生きる男リオンリオです(*´∇`*)

 

GWが始まりましたね。最大で10連休って人も多いんじゃないでしょうか⁈

でも予定が決まらず「だらだらして過ごす」と勿体ない。でもお金はあまり使いたくない。

つまり《○○○したいけど○○○がねぇ〜》なんてあれこれ理由をつけて迷ってる方。

そして"優柔不断でいつも決めれない人"や"最後の最後で判断を変えたくなる人"などに贈る記事です。

 目次

 

《ファーストチェス理論》

f:id:iarann:20190427205302j:image

まずプロのチェスプレイヤーに盤面を見せて"5秒"で一手を決めてもらいます。そのあと30分かけてじっくり考えてもらいます。その後改めて一手を決めてもらいます。

その結果《ファーストインプレッション(5秒で決めた一手)と30分じっくり考えて出した一手》はなんと"80%"以上が同じという理論です。

 

「判断」

f:id:iarann:20190427205530j:image

ファーストチェス理論にもあるように、直感的に選んだ"最初の判断"と"じっくり考えて出した答え"はあまり大差ないと言うことです。

でも誤解しないでほしいのはあくまでチェスプレイヤーを対象とした話です。彼らはプロなので十分な経験と豊富な知識があります。自分の得意分野での答えを専門領域で判断しています。

しかし知識や経験がない人(素人や新入社員など)が5秒で出した決断は必ずしも正しいとは言えません。

 

2つの条件

f:id:iarann:20190427205942p:image

『5秒で決断した下さい』って言われても多くの人は戸惑って出来ないでしょう。判断に迷う場合は《2つの条件》を基準に選んでみてください。

ワクワクする方を選ぶ

つまり打算的は考えず、自分の気持ち(潜在意識)が望む方を選ぶことです。

気持ちが「ワクワクする」と脳からドーパミンが分泌されます。そうすれば最高のパフォーマンスが発揮され物事の成功確率がグーンと上がります。

最初の判断を優先する

第六感(シックスセンス)などで最初に思いついた判断は直感的に自分の本能から発せられることが多いです。

後になって『やっぱり○○○の方が良かったなぁ』なんていうのは自分の打算的な正論です。ぶれることなく「心の声」を優先することで後にくる後悔を払拭させることが出来ます。

 

最後に

GWに○○○したい‼︎ でも《お金・人混み・渋滞》などが頭をよぎって躊躇していませんか?

もっと具体的に言えば、『GWにのんびり温泉旅行したい! けど、お金もかかるし、人混みも嫌だなぁ』と思ってませんか?

のんびり温泉旅行したいのは"直感"です。でもお金や人混みが嫌って思うのは打算的な考えです。

どっちが人生を楽しめますか?

ワクワクの人生を過ごすのか、それとも打算的に生きる人生を選ぶかは自由です。

 

貴重な時間と拝読を"ありがとう^^"ございます☆★

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

子どもが"幼稚園"で喧嘩したなら⁈その対応と接し方とは?

どもっ。 夢を叶えるために生きる男リオンリオです(*´ω`*)

 目次

 

さて昨日は幼稚園から泣きながら帰ってきた子どものお話です。

どうやら喧嘩をしたみたいです。しかも"ダンゴムシ"をめぐって。。。笑 私は子ども同士の喧嘩に親が出てくるのは如何なものかと思うので話だけ聞いてあげました。

幼稚園って?

f:id:iarann:20190426122614j:image

幼稚園とは義務教育及びその後の教育の基礎を培うものとして、幼児を保育するところです。そして幼児の健やかな成長の為に適当な環境を与えてあげて、幼児の心身発達を助長(助けてあげる)することを目的としたところだそうです。

つまり小学校以降の教育をどんな風に受け取るかを左右する大事な時期になります。

友達と喧嘩をしてしまったら?

f:id:iarann:20190426203331j:image

今回は幸いなことに加害者にならなかったけど、喧嘩をしたって聞いてしまったら一瞬「ドキッ」てしますよね。

一般的な考えだと「もう○○○ちゃんとは遊ぶのやめなー。」なんて言いそうです。 でも一方的なコミュニケーションの遮断は子ども同士が解決させる貴重なチャンスを潰すようなものです!

子どもは大人と違って相手を嫌って喧嘩をするのはごく稀です。トラブルになるのは自分の感情を"ちゃんと表現出来ない"からだと思うので温かい目で見てあげるのが大切です。

喧嘩の後の対応

f:id:iarann:20190426123009j:image

喧嘩後の親の対応はとても大切になってきます。

  • 子どもの話を冷静に聞く

泣きじゃくって興奮している状態だったので落ち着くまで待って子どもの話を聞きました。どちらが悪いのかは一旦置いといて冷静に話せるまで待ってあげた方がいいのだと思いました。

  • 出来事を振り返り考える

どうして喧嘩になったのか分かったら一緒に振り返って考えてみることも大切です。蒸し返すようで気が引けるのですが、子どもの気持ちになって考えてみると見えてくるものがあると思います。

頭ごなしに『それではダメや』とか『そんなことしたらそりゃいかんよ』なんて言うのじゃなく、子どもの気持ちを共感してあげるのが大事なことになんじゃないでしょうか。

  • これからどうするかを考える

話をちゃんと聞いてあげ、起きた出来事を理解出来たら子どもが悪くても、悪くなくても『ごめんなさい』が言えると思います。

喧嘩はどちらかに原因があり、どちらかに非があるものです。今回は他の友達が"ダンゴムシ"を見つけて遊んでいたところに自分の子どもが強引に奪ろうとしたのが原因で友達に叩かれたのが全容です。

別に『ごめんなさい』を言える・言われるのは問題じゃありません。大事なのはこの件を忘れて遊べるか遊べないかだと思います。

最後に

f:id:iarann:20190426123137j:image

子ども同士の集団生活ではトラブルが多いと思います。

喧嘩したり、取り合いしたりと本能のまま行動するからですが、これから成長する為には必要なトラブルもあると思います。

家庭の中とは違う環境だけにこれからも戸惑うこともあると思いますが温かい目で見てあげようと思いました。

小学校に上がるまでの短い期間ではありますが、親の手のかかる内はしっかりと向き合っていきたいものです。

 

貴重な時間と拝読を"ありがとう^^"ございます☆★

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村